Category Archives: 名所

苗場グリーンランドのこと

かぐら峰も初冠雪。苗場の紅葉シーズンも終盤戦で冬の気配を感じる季節となりました。 紅葉シーズン大変な賑わいを見せていたドラゴンドラから眺めることもできる森林の中に広々としたサッカーグランドがあるのをご存知でしょうか?ここは‟苗場グリーンランド”と呼ばれる場所。毎年夏になると沢山のサッカー青少年たちがこのグランドを元気に駆け回っています。 今春、私たちサンシャイン苗場はお誘いを受けてこのグランドを運営する組合に加入しました。 今年からグリーンランドは土のグランドに人工芝を張る作業を組合員や地域の方の協力を得て進めています。夏前にすでに1面が完成し沢山の生徒さんにご利用いただくことができました。現在はもう1面の人工芝化に取り組んでいる真っ最中です。来年の夏ここで走り回る若者たちの姿を思い描きながら、初雪間近の寒さの中で作業を進めています。  グランドが一望できるこのウッドデッキも組合員の手作りですよ!      

The Last Labyrinth

いつの間にか山の緑もトーンダウンして秋めいてまいりました。間もなく紅葉の季節を迎えます。 9月22・23・24日の3日間、‟ラビリンス2018”が開催されました。海外からのお客様も多く、苗場での開催も10年目となりましたが、残念ながら苗場開催は今年が最後。 ここ数年は雨や台風に悩まされましたが、苗場最後のラビリンスはお天気の大きな崩れも無く多くのファンで盛り上がりました。 今年は常連のお客様の他に会場設営のスタッフのみなさんにもお泊りいただきました。最後に華やかなステージを支えるスタッフさんの仕事に触れて、裏方さんのご苦労も知ることができて幸いでした。 1年に一度、ラビリンスでの再会を楽しみにしていたお客様と会えなくなるのは寂しいです。はるばる海外からも何度も足を運んでくださったみなさま、本当にありがとうございました。ここが懐かしくなった時には、また違ったかたちで遊びに来てくださいね。 ”ラビリンス”ありがとう。 また新たな開催地で多くの人を魅了するイベントとして発展していかれますようにお祈りしています。

フジロック直前情報!

              今年の夏の暑さは尋常ではないですね。苗場も例外ではないようです。 例年のような夕暮れ時の雷やドシャ降りの雨も無いので昼間の熱気が冷めにくく・・・ 太陽に近い分だけ日中の陽射しは強く感じます。 それでも夜になれば涼風が吹き、エアコン無しでも過ごせています。大自然の恩恵です。 間もなく苗場にお越しのみなさま、暑さ対策を万全にして体調を崩すことなくフジロックを満喫してくださいね。    

ハード系山菜採り

 これ‟根曲がりたけ”って言います。‟姫たけ”とも呼ばれるとか。 親指ぐらいの太さの細いたけのこです。たけのこの中でもその美味しさは絶品と言われているそうです。アクが無くてヤングコーンのような食感。梅雨のなか日ではありますが、幸運にも快晴の空のもと、‟苗場山たけのこフェスティバル”が開催されました。 こんな重装備で一体何処まで行くのかと言いますと・・・ 苗場スキー場の山頂行きのゴンドラでいざ出陣!山頂には絶景が待っていました。 このたけのこを採るには人の背丈ほどの笹林の中に分け入っていかねばならず困難を極めますが、それだけに喜びもひとしおの様子。初参加の我が宿のシニアのお客様方もキラキラと輝いておりました。 苗場山たけのこフェスティバルは毎年6月開催です。みなさんも一度体験してみてはいかがでしょうか。              

おでん屋さんオープン??

10/7・8・9の3日間、苗場がハーレーダビッドソン愛好家のイベント会場となりました。驚くほど沢山の個性的なバイクが集結。三国峠に鳴り響くエンジン音。ゲレンデにはキャンプをするライダー達のテントがいっぱい。バイクのパーツや革細工、シルバーなどの物販のお店やフードのお店も立ち並び、苗場のゲレンデは大変身。    大それたことに、全国各地から集まるフード出店のプロにまぎれて私達もおでん屋さんに挑戦しちゃいました。  色黒・サングラス・黒の革ジャンの男達。一見怖そうに見えるけど、みなさん陽気で会話もはずみ、楽しい夜となりました。 ツーリングの黒づくめのバイク集団と言うと今まで何となく近寄りがたかったけれど、すっかり親近感が湧いちゃいました。 フード初出店で不慣れな私達のお店ご来店いただきましたみなさま、ありがとうございました。  

冬じたく本番

11月初旬の寒波で平年並みに初雪が降り、雪囲いをする人、車のタイヤを冬用に交換する人の姿が目につくようになりました。今日は寒さも緩み穏やかな一日でしたが、夕方になると苗場のゲレンデにナイター照明が点灯されていました。ゲレンデも冬じたくで照明設備のメンテナンスでもしていたのでしょうか?初雪で積もった雪はすっかり融けてしまい雪景色ではないけれど、夜空を照らす懐かしい光にスキーシーズンの到来を実感しました。

三国山登りました。

今日は薄日が射す暑からず寒からずのお天気。お客様の三国山登山に同行しました。登山口まで車で2~3分と近いのでいつかそのうちにと先延ばししていたのですが、やっと本日実行。時間の都合、山頂までは行けませんでしたが、途中の眺めは最高!ニッコウキスゲのつぼみもつき始めていました。開花は2~3週間先でしょうか?   同行させていただいたのはヨガの先生方。雄大な景色の中で気持ちよさそうですね。

看板に偽り無し!紅葉の「ドラゴンドラ」

苗場スキー場とお隣の田代スキー場を結ぶロープウェー、通称ドラゴンドラのうたい文句。             「世界最長&日本一の地上高!」  観光地によくある大げさな宣伝文句?往復¥1800ってちょっと高いかな・・・と思いつつも、せっかく苗場にいるのだから一度は体験してみようってことで、紅葉のドラゴンドラに乗ってきました。  写真ではうまくお伝えできないのが残念なのですが、正直、大満足でした。  ¥1800も納得の料金です。よくぞこんなに長くて高いロープウェーを作ったものです。      眺めは最高!スリル満点で大興奮、大満足でした。  今度はスキーシーズンにこのドラゴンドラから雪山を眺めてみたいと思っています。     この感動はみなさんにも是非とも味わっていただきたい。苗場の紅葉も捨てたものではないですよ。 紅葉のドラゴンドラの営業は 2011 10/8~11/6  料金は割引券利用で大人¥1800 子供¥900    小型犬なら同乗可能で山頂広場にドッグランもあります。

静かな感動 雲洞庵

ずっと行ってみたいと思っていた禅寺・雲洞庵に行ってきました。雲洞庵は幼少時代の上杉景勝と直江兼続の修行の寺としてNHKの大河ドラマ「天地人」にも登場して話題となった場所です。 約1万坪の境内には大きな杉と苔むした庭があって、この季節でも涼しい風が吹いていました。紅葉の頃もきっとお庭がきれいなことでしょう。   とても静かで心落ち着く場所。思い悩んだ時、心ざわつく時、この場所を訪れたら、きっと自分をみつめる静かな時間がながれるだろう・・・そんな場所でした。 場所 新潟県南魚沼市雲洞660 (サンシャイン苗場からは車で約50分ほど) 入場料300円