Category Archives: 料理

4月初めの味噌づくり

関東では桜の季節のようですが、苗場はまだまだ1m超えの積雪です。スキー場もラストスパート! 月が改まって何となく気分一新。今シーズンのことを振り返ってみたり、来シーズンのことを考えてみたり。 そんな4月1日、毎年恒例の自家製味噌の仕込みをしました。今回はもオーナーも初参戦! 今年の仕込みは材料が貴重。自然栽培と言って農薬も肥料も使わずに作った大豆と、やはり自然栽培のお米で作った糀を使っています。ゆっくりじっくり熟成されて、来冬には美味しいお味噌に成長してくれるといいなあ。  

本日は切干日和なり

10月末日、千葉の農家の方から            こんなに立派な大根を沢山いただきました。 そして今日は雲ひとつ無い快晴の空。             絶好のチャンス到来!というわけで、 切干大根作っちゃいました。 おもてなしのお料理はすでにここから始まっています。                    

初モノです。

今年の初モノ、わらびにぜんまい。 連休明けにようやく融けた残雪の下から待ってましたとばかりに顔を出しました。 厳しい冬を土の下でじっと耐え抜いた命だと思うと何とも神々しくて、採ってしまうの申し訳ないような気もしますが・・・。 今日はタラの芽も発見しました。雪深い苗場では育ちにくいのかあまり目にすることのない貴重なものです。 わらびは酢の物で、タラの芽は天ぷらで、 今宵は大地の恵みに感謝して山菜料理をいただきました。

仕込みました。

一時はどうなることかと思った豪雪の冬でしたが、最近ようやく春の兆しが感じられるようになってまいりました。雪かきに手がかからなくなったので、恒例の味噌づくりをしようと思い立ち・・・。       大豆15㎏と麹15㎏を使って大きな樽に2つほど仕込みました。 正真正銘の自家製手づくり寒仕込み味噌です。じっくり寝かせて美味しくなるのは1年後ぐらいからでしょうか。 当館のお味噌汁はタダモノではないですよ!1日のスタートに1杯のおいしいお味噌汁をどうぞ。