Monthly Archives: 10月 2014

本日は切干日和なり

10月末日、千葉の農家の方から            こんなに立派な大根を沢山いただきました。 そして今日は雲ひとつ無い快晴の空。             絶好のチャンス到来!というわけで、 切干大根作っちゃいました。 おもてなしのお料理はすでにここから始まっています。                    

天の恵み

日に日に山が色づいてゆく秋です。 犬の散歩をしていると、風に吹かれて空からポトリポトリと栗の実が落ちてきます。運が良ければ山ブドウも。 まさに天からの贈り物! 小粒だけれど甘くて美味しい山栗。山ブトウは3~4年に一度しか豊作にならないと言われる貴重な木の実。 ほとんどが人の手のとどかない高い木の上にあって、鳥やおサルさんたちのごちそうです。 お食事中のサルの群れにジャマをするなと木の上からにらみつけられることもありますが、風のおかげで時々おこぼれにあずかっています。 春はゼンマイやワラビを探して下を向いて歩いてしまうけれど、秋はついつい上ばかり気にして歩いてしまいます。 秋も深まり、間もなく“ドラゴンドラの紅葉営業”も始まります。 ドラゴンドラ営業期間 10/11(土)~11/9(日)  AM9:00~PM4:00