Tag Archives: 山ブドウ

天の恵み

日に日に山が色づいてゆく秋です。 犬の散歩をしていると、風に吹かれて空からポトリポトリと栗の実が落ちてきます。運が良ければ山ブドウも。 まさに天からの贈り物! 小粒だけれど甘くて美味しい山栗。山ブトウは3~4年に一度しか豊作にならないと言われる貴重な木の実。 ほとんどが人の手のとどかない高い木の上にあって、鳥やおサルさんたちのごちそうです。 お食事中のサルの群れにジャマをするなと木の上からにらみつけられることもありますが、風のおかげで時々おこぼれにあずかっています。 春はゼンマイやワラビを探して下を向いて歩いてしまうけれど、秋はついつい上ばかり気にして歩いてしまいます。 秋も深まり、間もなく“ドラゴンドラの紅葉営業”も始まります。 ドラゴンドラ営業期間 10/11(土)~11/9(日)  AM9:00~PM4:00

ゲレンデ初冠雪

10月24日、苗場のゲレンデ山頂付近の初冠雪です。 紅葉が楽しめるのもあと少し。冬がすぐそこまでやって来ました。 庭の山ブドウの木に目をやると、不作だった昨年と違って今年は立派に実っていました。大きなザルにいっぱいの収穫です。 ジャムにしようか、果実酒にしようか・・・実りの秋の楽しみです。